Photoshop / フォトショップ

【Photoshopで遊ぼう】画像の”切り取り”トリミング方法・クロップツール

Photoshop / フォトショップ

基本中の基本から。

真っすぐにするのに使えるアイテムや、縦横比の変え方も動画で説明していきます。

今日使う英単語とショートカットキー

English 日本語 ショートカットキー
Crop Tool 切り抜き C
Delete Cropped Pixels 切り抜いたピクセルを削除  
Double Point Allow 二方向矢印  
Grid グリッド  
Straighten 角度補正  
Horizon 水平線  
Content-Aware コンテンツに応じる  
Ratio 縦横比  

Delete Cropped Pixels: クロップした後もクロップの外側の写真はデリートせずに残るので、後から修正することも可能。チェックを外しておくことをお勧めします。

解説動画

 

基本の切り抜きツールの使い方

切り取りツールを選択。

このクロップツールを使って、切り抜きができる。

  • Ratio: 自由変形
  • W×H×Resolution: 幅と高さ、そして解像度を指定
  • Original Ration: 元の画像の縦横比のまま切り抜く

※値を入れて、”New Crop Preset”を選択すると、よく使う数値を登録できる。

角度調整は、切り抜きツールを選択したまま、カーソルを画像のすぐ横に移動させると、カーソルのデザインが変わるので、クリックしたまま動かす上下に動かす。

決まったら、エンターキーをクリックするか、チェックマークを選択する。

チェックマークは上の方にある

 

コメント 作品をシェア!

タイトルとURLをコピーしました