Photoshop / フォトショップ

フォトショップで曼荼羅を手書きで描く方法

Photoshop / フォトショップ

フォトショップのブラシツールで簡単にマンダラの様な幾何学模様のデザインが作れる!

かなり複雑な柄でも、自動的に対称にフォトショップが描いてくれるので、何度も繰り返さずに一発できれいな曼荼羅ができてしまう。

無心になって描いていると、中々気持ちのいいものです。

完成品

今日使う英単語

English 日本語
Brush Tool ブラシツール
Vertical 垂直
Horizontal 水平
Dual Axis 二軸
Diagonal 対角線
Wavy 波状
Circle
Spiral スパイラル
Parallel Lines 平行線
Radial Symmetry 放射状
Mandala Symmetry マンダラ
Segment Count セグメント数 (断片数・部分数)
Blending Option レイヤー加工
Gradient Overlay グラデーションオーバーレイ

手順

  1. ブラシツールを選択して、右上にある蝶々のマークを選択。
  2. タブの中にあるMandalaを選択して、segment countは今回は6に設定した。これで6つに分断された。
  3. ブラシはぼかしのない通常の丸いブラシを使う。
  4. 自由に描いていきましょう!

 

おススメのアプリはPinterest!

“Mandala”と検索すると、沢山のアイデアが出てきます。

色の付け方

  1. 描いたマンダラのレイヤーをCtrlを押しながらクリックすると、全体が選択される。
  2. その状態でブラシツールを使って色を乗せていく。
  3. グラデーションにしたい時は、Blending Optionの中のGradient Overlayを開いて、好きな色を選択する。

解説動画

おススメのアイテム VEIKKのペンタブ


コメント 作品をシェア!

タイトルとURLをコピーしました